ロゴ

ブログ更新「あちこちでカビが発生。カビとり剤は使い方次第で恐い。体に安全な方法を選びましょう」

昨年までは何ともなかったのに、今年になって長い雨が続いたと思ったら・・・
外壁にカビが
お風呂にカビが
トイレにカビ!
洗面所にカビ!
ジメジメ季節はカビ注意報が鳴りやまない?!
だからといって安易にカビとり剤を使うのは恐い。
強力なカビとり剤が原因で過敏症になることもあります


先日も知人の医師の奥さまから、お風呂のおそうじをカビとり剤でしていたら首から下がひどい湿疹
すぐに点滴をしてもらったという。
私たちはすぐに点滴もできないし、それが原因で頭痛や吐き気、目に入ると失明することもあるという。
飲んで自殺した人も・・・

そもそも、カビとり剤を使って一瞬きれいになったようにみえてもカビは耐性菌。
姿形を変えてどんどん強く逞しくなっていく。
お風呂にも使えば使うほど、カビは強くとれにくくなっていくような気がしています。

カビはクエン酸やお酢、エムディーのオリジナル洗剤アクアトリオ(重曹と水を電気分解したもの)できれいになります



詳しくはこちらへ
エムディー「カビ」対策小冊子をプレゼントします。
?Gg[???ubN}[N??